Himalayan Blooms(ヒマラヤン・ブルームズ)ポスター納品完了

2019-04-19
officehojoのお仕事

ゴーダカフェさんの新事業「インド雑貨輸入」の販促デザインを担当させていただきました。「ヒマラヤン・ブルームズ」というインドのヒマラヤで結成された非営利団体によるブランドのコットントートバッグ「Himalayan Blooms コットンバッグ」B2ポスターです。

その他にカタログなども同時進行で動いているのですが、まだ素材が全て揃っていないため先行でポスターを入稿手配させていただきました。まだまだ未開拓なヒマラヤン・ブルームズの魅力が伝われば幸いです。

ヒマラヤン・ブルームズについて

ヒマラヤン・ブルームズは、女性の自立、子供達への教育の支援を行っている非営利団体です。ポスターで紹介されていた「About Himalayan Blooms」からご紹介します。詳細とプレスリリースはこちら

A Path to Empower Women」
インド・ヒマラヤの女性たちから。そしてヒマラヤの女性、子供達へ。

ヒマラヤ地帯は、地形的に産業が乏しく、そこに住む人々の生計は農業収入に依存しています。しかしながら昨今の地球温暖化の影響により、夏の水不足は農業に更に深刻な影響を与えています。

このような状況の中、男性が都市部へ働きに行っている間、残された女性達にできること。ヒマラヤン・ブルームズは、そんな女性達へ織物などの職業の機会を提供し、技術習得の為の訓練を行い、女性が経済的にも安定した生活を送れるようにサポートしています。

現在では、さまざまなニット商品やアクセサリーなどを生み出し、常に新しいデザインの採用や革新を行い続けています。また子供達の教育の質の向上・改善を図れるように取り組んでいます。

ヒマラヤン・ブルームズ販促ポスターより

ポスターを作る際にいただいた画像素材では、絶景のヒマラヤ山地にある小さな建物(制作現場)と、大自然に囲まれながら輪になって製品を作っている女性たちの様子などが確認できました。

先進国のようにたくさんの設備や機械が置かれているわけではなく、一人一人が自分の子供たちの身に付けるものを手作りするかのように製品を作っている姿が写し出されていました。

その姿を見ていると、日本人が都会の狭いビルの中で朝から晩まで働いてる様子とは正反対で、湧き上がるエネルギーや生きる目的のシンプルさ、楽しさ、心の豊かさなどが自然と感じられ、こちらもハッピーな気持ちになりました。

ヒマラヤン・ブルームズの公式Webサイトはこちらです。素敵な皆さん。

Himalayan Blooms

手仕事で作られた、カラフルなタッセルが可愛いコットン100%のトートバッグ

今回輸入が決まった商品は女性たちの手作り「コットンバッグ」。カラフルなタッセル(ぼんぼり)が可愛い、ナチュラルなトートバッグです。日本初上陸とのことで、国内ではどこにも売っていません。私はタッセルがすごい好きなので、このタイミングでタッセルトートが輸入されたこと自体が嬉しいです。タオルはあるけど、エコバッグ的なトートではなかなか見つからないデザインだったので。

機械産業に頼らず手仕事で作られたコットン100%のトートバッグは一つとして全く同じものはありません。絶妙にサイズの違いが出ていたりして、既製品ではないあたたかさにヒマラヤン・ブルームズの女性たちの心が感じられます。

タッセルのカラーは8色。自分だけのオリジナルカラーを作ることもできます。私もofficehojoオリジナルを作っていただきました。まだ現物が手元に届いていないので、届き次第ご紹介させていただきます。

ヒマラヤン・ブルームズ コットンバッグの販売について

現在はゴーダカフェさんの店頭にて予約を受け付けているみたいですが、他に販売店が分かりましたらお知らせしたいと思います。今後、量販店での販売が増え、皆さんのお目にかかる日が来る事を楽しみにしています。

また、販売店様で取引をご希望の方は直接ゴーダカフェさんへお問い合わせくださいませ。

ゴーダカフェ on Twitter(今後Webサイトも立ち上げ予定)

ヒマラヤン・ブルームズの女性、子供たちに豊かな毎日を。また、ヒマラヤン・ブルームズのトートバッグで皆様にハッピーな毎日を。

今後が楽しみなブランドです。

Himalayan Blooms(ヒマラヤン・ブルームズ)のコットントートバッグ