Himalayan Blooms(ヒマラヤン・ブルームズ)のコットントートバッグ

2019-04-23
officehojoのお仕事

ゴーダカフェさんより、ヒマラヤン・ブルームズのofficehojoオリジナルトートバッグが届きました!オーダーしたタッセルカラーはグリーン×イエロー、ブルー×オレンジの4色です。

トートバッグの生地感について

コットン100%の厚手生地です。かなりしっかりとして、縫製もちゃんとしています。全然安っぽくない。キャンプとかお買い物とかに大活躍しそうな感じ。食材とか重いものを入れても大丈夫そうです。1.5ℓのペットボトルも余裕です。

サイズ感について

手作りなので全てが同じサイズとはいきませんが、およそ縦37cm×横35cmでマチはなし。持ち手が30cmあるので肩掛けバッグとして使えそうです。B4サイズの書類やアルバムが入るくらいでしょうか。A3サイズの書類を入れると上側がはみ出す感じです。横はゆったりしているのでA4サイズならきっちり隠れます。学校用のサブバッグとしてはかなり使えそう。

タッセルについて

結構存在感があります。ふわふわしてボリュームもあり!ただし、あまり乱暴に扱うとタッセルが取れちゃうことがあるみたいなので、強く引っ張ったりはNGです。画像ではブルーが黒っぽく見えますが、紺色と青色の間くらいです。オレンジは少し朱色っぽい感じ。グリーンとイエローは色鉛筆のような明るいカラー。いい感じです!

取り扱い(洗濯など)について

手洗い、洗濯機、乾燥機、アイロンは使用できないとなっているので、汚れたら部分用洗剤で汚れを取るといった対処法になりそうです。タッセルは色落ちすると思うので、あまり水にさらさない方がいいでしょう。雨天では色移りの可能性も。全体が汚れてしまった場合、タッセルさえ守れば手洗いしても大丈夫だと思いますが、公式では推奨されていないので自己判断で。

カラーの組み合わせについて

タッセルカラーは8色から選べます。私が選んだタッセルの色はグリーン×イエロー、ブルー×オレンジの4色です。コンセプトは「春夏秋冬」!

表のグリーン×イエローの組み合わせは、初夏に芽を出す緑の木々たちと太陽の光をイメージしたカラー。ポップで明るく暖かく、楽しい気分になるアフリカンカラーでもあります。春夏はこちらの面をメインに使います。

そして、裏のブルー×オレンジの組み合わせは、紅葉と冬の濃い藍色の空をイメージした大人っぽいカラーです。冬といえば、私はオレンジの夕暮れと深い藍色の空のイメージなんですよね。大体5時くらいの、帰宅時の空。「冬が来たなー」と感じる色。秋冬はこちらの面を使い、街のモノトーンに合わせます。

Himalayan Blooms(ヒマラヤン・ブルームズ)の詳細について