大阪周辺のDIYショップ

2019-08-18
エトセトラ

自宅兼オフィスのリノベーションの為、最近はDIYショップ巡りをしております。今回足を運んだのは大阪周辺のDIYショップ2件。購入した戦利品はパーツのみなので、店選びもちょっと偏りがありますが、いずれDIYを予定している方にはいい情報だと思いますので、ご報告も兼ねてご紹介したいと思います。ちなみに今回はパーツメインで巡っています。

友安製作所(cafe & bar & shop) in 阿倍野

元は建築家である村野藤吾さんの事務所として使われていたオシャレな建物を、インテリアの会社である友案製作所がリノベーションしたカフェ&バー&インテリアショップのようです。天王寺の駅から徒歩5分くらいで行けました。あべのキューズモール向かい側のゾーンです。

1Fはカフェとカウンターバー、2FにはDIYショップが併設されており、祝日は若い女性客で賑わうオシャレショップになっています。カフェではハンバーガーやパスタ、ローストビーフ、サーモンアボカド丼、キーマカレーなど流行のメニューが勢ぞろい。私が行った時は女子率100%でした。待っている間に2Fのインテリアショップで時間を潰すことも出来ます。(店員さんが呼んでくれる)

さて、メインの2FのDIYショップでは、オリジナルのカーテンレールやカーテン、国内産や海外産の面白い壁紙、アイアン製のパーツ、タイルなどが置いてました。フロアがそこまで広くないので数は少なめですが、優しい店員さんに尋ねればWebショップの案内をしてくれたり、販売店を紹介してくれたり、色々と相談に乗ってくれます。

戦利品はアイアン製のアルファベットとペーパーホルダー。そして、紹介してもらったWebショップで浴室用(ユニットバス)の壁紙サンプルを取り寄せました。浴槽用の壁紙は防カビのものがいいらしい。390円で8種類のサンプルを取り寄せることができます。もちろん、自分で選べます。

友安製作所 Web Shop

もっと多様なパーツが欲しい!という方は天満にある「DULTON」がオススメ。

DULTON in 天満橋

オールドスタイルのアメリカンテイストアイテムが数多く揃ったインテリアショップ「DULTON」。こちらも各地に店舗があるみたいですが、大阪から一番近い天満橋店へ行ってきました。DIYパーツだけでなく、プロダクトも数多く販売されており、見ているだけでも面白いです。品揃えは結構多い。2Fに上がると電気スイッチのカバーやフック、取っ手、ドアノブ、滑車など、細かいパーツが揃っていて楽しいです。全て自力でカスタムしたい方にはオススメです。なによりお値段もお安い。シャビーなアイアンの棚受けも500円以下です。照明のパーツもありました。

戦利品はキャビネットの取っ手とアイアンの棚受け。見てもらえればわかりますが、ショップバッグや小物を入れる紙袋の細部へのこだわりが感じられます。私の目から見ても結構お金かけてると思います。持ち手なんか手作りっぽい。ここに唸るファンもいるのではないでしょうか。

こちらもWebショップがありますので、店舗に行けない方はこちらでチェックできます。実際見た方が素材感とか確認できるしテンションが上がるので行ける方は是非行ってみてくださいね。

DULTON online shop

こちらの記事で壁紙のシュミレーションができます。
壁紙の色をシュミレーションしてみる