スパイス農園ACCHA(アチャ)さんのロゴ制作

2019-10-22
officehojoのお仕事

少し前になりますが、こちらのブログでは紹介できていなかったのでこのタイミングで書き残しておきます。というのも、アチャさんは個人的にとても興味があるので、そちらの紹介もざっくりとさせていただきたいと思います。

スパイス農園ACCHA(アチャ)とは?

まだオープンはされていませんが、ここ数年以内に開園されるであろう炭素循環農法によるスパイス農園。おそらく開園場所は神奈川県あたりかと思われます。

ロゴを作るきっかけは、いつもお世話になっている「ゴーダカフェ」さんからのご紹介でした。ボッさんを褒めていただき、これから開園予定の「スパイス農園ACCHA(アチャ)」のキャラクターロゴを制作させていただくことになりました。

農園ではフレッシュなスパイスやハーブを育て、来園されたお客様には植物を見て、触って、味わえる。「農のある暮らし」を丸ごと体験できるという面白そうなファームです。(現在計画中とのこと)

ロゴ制作にあたり、園長さんが好きだというヤギとバナナリーフ、農園のスパイスの形をミックスさせる方向で考え、園長さんとおなじメガネをかけた「アチャヤギさん」を制作。ご提案もいただきながら、約2ヶ月ほどかけて一緒に作り上げていきました。

最初にできた100%ピュアなアチャヤギさんは、実は結構怖い。子供泣いちゃうかも。

ここから園長さんの優しいテイストが入り、何度か修正し、ファニーフェイスの可愛いアチャヤギさんになりました。

どこにもない、印象的なロゴが出来上がりました。制作したら我が子のように可愛くなるもので、アチャヤギさんのグッズを作りたくなってしまいますね。

ちなみに「アチャ」という名前は、ヒンドゥー語で「おいしい」、アイヌ語で「父さん」という意味があるみたいです。母なる大地ならぬ、父なる大地。フレッシュスパイスを用いたインド料理教室、スパイス類を生けたアレンジメントづくりなど、スパイスに親しむワークショップも予定してるそうです。

今は「畑のインド食」というワークショップの様子とスパイス料理のレシピが載っているニュースレターを発行しておられます。内容も興味深いし、イラストもすごい。

今回のレシピは「青摘みかんで作るマイルドなチーズ“パニール”」でした。

自宅で作るにはハードルが高いですが、絶対美味しいでしょうこれは。ご興味のある方はたぶん世田谷の「ゴーダカフェ」さんへ行けば情報が得られるかも?

スパイス農園アチャさん、開園すればまたブログでも紹介させていただきますね。