野生の鹿が集まる島。別荘が立ち並ぶ島。
自然の暮らしを楽しむ島。

手付かずの自然が残る
ワイルドな「鴻島(こうじま)」での離島ライフ。


粘土質の土を改良し、自家栽培用のこじんまりとした畑を作る。新鮮な無農薬野菜を食べる。植物の成長を楽しむガーデニング記録。

粘土質の土を改良し、自家栽培用のこじんまりとした畑を作る。新鮮な無農薬野菜を食べる。植物の成長を楽しむガーデニング記録。

鴻島にいる野生の生き物をレポート。鹿、たぬき、猪、鳥、猫…家に遊びに来るのは野良犬じゃなくて、野良バンビちゃん。

必要なものはなるべくDIY。のんびり家を改造中。島の資源を使ったインテリアやエクステリアを作ろうと色々奮闘中。



ABOUT KOJIMA

鴻島ってこんな島

鴻島(こうじま)は岡山県備前市の日生諸島にある離島。別荘が立ち並ぶことから「別荘島」とも呼ばれてる。周辺には「鹿久居島」「頭島」「大多府島」、少し南に「小豆島」がある。

島には信号もお店も何もない。何もないことが魅力の島。コンパクトで手付かずの自然が楽しめる小さな島。

鴻島の人口は50人弱。定住している人は30人ほどらしい。人間よりも動物の方が多いというネイチャーワイルドな島。

鴻島の観光

鴻島の名物は、春の桜、夏の海、秋のみかん狩り、冬の牡蠣です。カラフルで面白い建築の別荘が断崖絶壁に立ち並ぶ風景も見どころ。

何もない鴻島に唯一ある宿「あした」さんのログハウスやコテージの一棟貸。プレミアムキャンプならぬ、プレミアムアイランドキャンプ気分。

BBQもできる。船もある。釣りもできる。コーヒーも飲める。シーカヤックを持っていけばプライベートビーチも楽しめる。人のいない自然を満喫できるってこういうこと。